Guiding Ireland (ガイディング・アイルランド) ロゴマーク
クロンマックノイズと泥炭の不思議

緑の大地に突如として現れる茶色の泥炭層を、ミニ・トレインで見学。アイルランドを代表する史跡、20世紀初頭まで世界一であった巨大天体望遠鏡のあるバー・キャッスルなど、内陸部のユニークな見どころを集めたコースです。

1日目

ダブリン 〜 シャノン河のほとりの修道院廃墟クロンマックノイズボグ・トレイン・ツアーで泥炭の不思議を探求 〜 アイリッシュ・ロマネスクの傑作クロンフェアト聖堂 〜 ジョージ王朝時代の街並みと城で知られるバーへ。

宿泊: The Maltings Guesthouse (☆☆☆)

元はギネスの麦芽貯蔵庫だったというユニークなゲストハウス。小川のほとりの静かな環境にあり、バー・キャッスルへも徒歩5分。

2日目

伯爵手作りの巨大天体望遠鏡のあるバー・キャッスル 〜 ダブリンまたは次の目的地へ。

もう1日あったら

2日目夕刻にアスローン近郊 Wineport Lodge へ。数々の賞を受賞したレストランでのディナーと、湖畔の宿を堪能し、翌日、ダブリンへまたは別の目的地へ。

※上記日程は、Guiding Ireland の現地ガイドがご案内致します。

※上記日程は、Guiding Ireland おすすめサンプル・プランです。お客様のご予算・ご要望に応じて、滞在期間・宿泊ホテル・観光箇所の変更が可能です。

ダブリン発 1泊2日〜

夏場に泥炭を乾燥
 
シャノン川のほとりの廃墟クロンマックノイズ